〜あたたかいクリスマスを過ごすお供に〜
 
ピアニストの佐々木 潤さんが今年リリースされるクリスマスCD 『CHRISTMAS STORY』に、コーラスアレンジとして参加させていただきました。
 
潤さんが以前聴かせてくださった「今日ダビデの街で」という曲が、時々思い出され心温まり、いつか歌いたいと思っていました。
クリスマスの最初の出来事を、このCDを通じて少しでも味わえるクリスマスとなれば幸いです。
 
現在先行予約中で、明日11/25から発売開始だそうです。
以下のサイトから詳細を見られますのでぜひチェックしてみてください。 
ChristmasStory

もうすぐクリスマスがやってきます。色々なクリスマスソングがありますが、ゴスペルのクリスマスソングを一曲ご紹介します。

カーク・フランクリンの曲”Love Song”を、NOBU 5 のアカペラアレンジでお聴きください。

【YouTube】
https://youtu.be/_yalPOEbrbI

NOBU -

 

2021年12月22日(水)19:00〜20:30、NHK文化センター青山教室主催のオンライン講座「讃美歌を歌おう〜Christmas編〜」が開催されます。

●対象:讃美歌を歌ったことがない方・音楽経験がない方〜経験者まで

●讃美歌(予定):『牧人羊を(The First Noel)』、『きよしこのよる(Silent Night)』

 

「讃美歌を歌おう」は、讃美歌を英語と日本語で歌い、歌詞の背景を深く知る講座です。

クリスマスソングの美しい旋律には、心が癒されます。欧米では、キリストの誕生を祝うために教会のミサに家族で出かけ、讃美歌を歌ったり、聖書の話に耳をを傾けたりするひとときです。

クリスマスにちなんだ讃美歌に焦点を当て、実際にピアノを弾きながら歌い、メロディや歌詞の発音などをレクチャーしていきます。
さらに讃美歌の作者や、歌詞の背景にある聖書の世界を知り、曲を深めていきましょう。


★詳細はNHKカルチャー青山教室より

https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1240589.html

 

2021年10月30日(土)14:00〜15:00、ARTOS主催のオンラインゴスペルワークショップ”HEAL OUR LAND”が開催されます。

グラミー賞にノミネートされたオスカー・ウィリアムズの曲”Heal Our Land”を一緒に歌いましょう。

オンラインゴスペルワークショップ”HEAL OUR LAND”

 

NOBU のインタビュー記事が掲載されます。

2021年9月17日(金)発売の英字新聞「The Japan Times Alpha/9月24日号」にNOBUのインタビュー記事が掲載。

ゴスペルと出会いなぜ歌い続けているのか、
日本でゴスペルを歌うことの意味、
また英語学習とゴスペルについてなどインタビューされた内容です。

「Japan Times Alpha」はお近くの書店、もしくは朝日新聞 販売店にてご購入いただけます。

全国の発売店は以下サイトにて検索することも可能です。
https://alpha.japantimes.co.jp/howtoget/

書店にない場合は、朝日新聞販売店でのお取り扱いとなるようですが
事前に、何部必要かをお電話でご予約された方が良いようです。

または、以下のホームページから
9/17から1週間は無料で読むことも可能です。
https://alpha.japantimes.co.jp/

 

“Love Song” November 8th, 2021

“Evening Concert” September 24th, 2021

“Fill My Cup” July 18th, 2021

June 7th, 2020

November 12th, 2019  青学TVより

May 5th, 2018  青山学院ガウチャーメモリアル礼拝堂にて