NOBUHPヘッダー画像

 

NOBU(鬼無宣寿)

 

プロテスタント(JECA日本福音キリスト教会連合)のクリスチャンで、2002年頃よりキリスト教会、YAMAHA、山野楽器、音楽専門学校などでゴスペル音楽を指導する。さらに深く聖書を学ぶため、2011年から2016年まで東京の聖書宣教会で聴講生として聖書神学を学ぶ。

 

2012年と2014年にはホテルオークラ東京にて、松任谷正隆企画の「Real Christmas Show」に松任谷由実と共演。2015年にロサンゼルスのクレンショウを訪れ、映画『天使にラブソングを2』のモデル「アイリス・スティーブンソン」氏と対談。アイリス氏の教会でも共に演奏し、同年、彼女を東京に招聘しゴスペルワークショップを開催する。2017年〜2019年、青山学院主宰のGospel Workshop(参加者400名)で指導。年に一回、青山学院大学一年生を対象とした授業「キリスト教文化論」特別講義も行う。

 

2019年、NHKラジオ第2「カルチャーラジオ芸術その魅力『ゴスペルソングの歴史~讃美歌から現代まで~』」出演。2020年より、NHK文化センター青山教室にてオンラインクラスを開講。2021年には、英字新聞The Japan Times Alphaで特集記事が組まれ、ゴスペルの素晴らしさを語る。
<もっとみる→>

2021JapanTimesAlpha